Blueyez records

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

カムチョ・ロドリゲス

Blueyez-records
にお越し下さいまして
誠に有難う御座います!
海外の発掘音源を皆様に
お届けいたします!

店長日記はこちら

モバイル

Feed

Charles McPherson & Barry Harris Trio  「Live in Osaka 1976」

チャールズ・マクファーソン、ジミー・レイニー、バリー・ハリス・トリオによる1976年の来日公演より、4月5日大阪公演、サンケイ・ホールでのライブからチャールズ・マクファーソンが参加した第2部を、これまでトレーダー間等でも一切出回っていない極上クオリティのオリジナル・オーディエンス・マスターから全6曲を約50分に渡って収録です。 チャーリー・パーカー直系、生粋のビバッパー、マクファーソンのエキサイティングなアルト・サックスに数々の巨人のバックで演奏していたモダン・ジャズの名ピアニスト、バリー・ハリス率いる(サム・ジョーンズ、リロイ・ウィリアムス)トリオとの素晴らしいパフォーマンスを披露しています。クーリアーズ・オブ・ジャズ・レーベルが誇る高音質なオリジナル・マスターによる非常にクリアーで臨場感溢れるバランスの良い実に生々しいサウンドで収録しています。人気サックス奏者、チャールズ・マクファーソンのオフィシャル未発表ライブ・パフォーマンスです。


01. unknown title
02. East Of THe Sun
03. Desafinado
04. These Foolish Things
05. Bouncing With Bud
06. unknown title (fade out)

Charles McPherson - alto saxophone
Barry Harris - piano
Sam Jones - bass
Leroy Williams - drums
Jimmy Raney - guitar

Recorded Live at Sankei Hall, Osaka, Japan April 05th 1976
1CD/AUD
型番 COJ-018
定価 3,150円(内税)
販売価格 1,480円(内税)
購入数